FC2ブログ

木工房ひのかわ

木工房ひのかわのこだわりと哲学
ひのかわ日記
  リクライニングアームチェアー

resize0002_20090127223247.jpg  
 ↑↑
お客様のリビングルームに納まったアームチェアーとオットマン。

 以下はお客様のご要望です。
に背もたれの角度を変えたい。
●金属製やウレタン製のはっぽくてイヤ、木製が良い。
●ティーテーブル代用のアームは広く
●ファブリックはカバーリングとクリーニング可能に。
●取り外し可能なクッション付きオットマンも。
●当然、価格は安く

この作品の最大のポイントは背もたれの角度可変機構です。
今回の様に初モノでしかも動くメカを考えるのは大いに楽しみです。(^_^)
少年時代にプラモデルの箱を前に開ける時のあのワクワクした感じですね。
最初に考えたのは後まで伸ばしたアームの木端に開けた穴に背板を受けるストッパーを差込む単純な機構。
これだと製作は割りと簡単ですが、椅子に座ったままでの角度変更とはいかず不便です。
あれこれ考察の後、たどり着いたのはガスシリンダーを使い、右アーム下面に付けたレバーの操作で任意の角度設定可能な機構です。
ガスシリンダーと操作レバーの連動はクランクとロッドではなく、自転車用のブレーキワイヤーを使って耐久性を高めています。


resize0003_20090127223143.jpg
 
 ↑↑
左上から背板 座板 ガスシリンダー レバー他部材です。


resize0004_20090127223212.jpg  
 ↑↑
座板の下面です。

こちらもどうぞ















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://hinokawawood.blog.fc2.com/tb.php/70-2d75407a